« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月に作成された投稿

きんきょーほうこく

朝、夜は随分冷えるようになってきましたね。

皆さん、体調を崩してないですか??

俺はバタバタしてますがわりと調子よいです^^

先日は、会社で企画した若者向けのライブイベントでした!

Img_2464

はしゃぎすぎて、しばらく筋肉痛が続きました。

(30代は1日おきでやってきますよ)

そして、わが戦友テイラーギターが、なんと、2か月もの間、戦線離脱することになりました。

ううう、寂しい、、哀しい、、、

最近はウルフトーンに悩んでいましたが解決してきていました。今回はちょっとした事故でネックジョイント部分とボディーの1部が割れてしまいました。。。

楽器だけは大事にしてきたのに。。。無事生還することを祈っています。

ですので、タコマとギルドで、テイラー不在期間を凌がなければいけません!!

ギルドにピックアップ装着しました!!!

Img_2478

手前から、平目、鯛、ギルド、、、、どんな状況やねーーーん!!

テイラーのような正確な歯切れ良い音ではないですが、心地よい甘い音がします。

ジャズやボッサにもってこいだ!

11/1には、久しぶりにビートルズやジャズ&ボッサのスタンダード曲歌います。(会社のイベントなので非公開なかんじです。。。)

6年間、大阪、心斎橋のBARで生演奏していたのが役に立ちます!ういす!

ほんでね、まだ言ってなかったですが、

来年の2月から10日間ほどですが、アイルランドへ音楽留学してきます。

Knitの上沼氏、西川氏についていきます。

彼らにとっては仕事ですが、おいらはもう少し気軽に学びに行ってみたいと思います。

パスポート更新中です。

10年前と比べてどう??

Img_2470

左が10年前、右が現在。

今のほうが、なんか若いね。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大阪ワンマン「数多の不可思議」~ライブレポート~

10173638_654339454681084_6379387910

ライブハウス、梅田キャンディライオン。

俺たちにとって、お客さんにとってもおそらく初めてのハコ。

この重厚なドアの向こうで、「数多の不可思議」世界を敷き詰めてきました。

Kng_2665_4

SETLIST

1、クンプウ

2、こだまするよ

3、上を向いてよう

4、緑のアンブレラ

5、詩的幻想~ノスタルジア~

6、風

7、うふふ

8、深い森のcante

休憩

9、グリーングラスにバスケット

10、ひまわりばたけ

11、遥か公園のかたすみで

12、JellyFish

13、MoonDance

14、まほろば

15、銀河ステーション

16、夜とトカゲのオーケストラ

encore

17、あおいめだま

ひまわりばたけ 演奏中
1620568_654339548014408_33670549402

風 演奏中

1900099_654339534681076_58640757244

グリーングラスにバスケット 演奏中
Kng_2751

それいけにっしん

2731

最後に、帽子が素敵なお客さんと (帽子で信号)

1

画像が小さい。。。

オープニング務めてくれたふじもん。

各地からご来場頂いた皆様。

応援くださっている皆様。

ライブハウスキャンディライオンのスタッフさん。

フルパワーで音楽させて頂き、ありがとうございます!!!!

さあ、朽ち果てるまで音楽の旅は続くぜい。

今後ともよろしくお願いします!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

大阪ワンマン「数多の不可思議」~ライブまでの道のり編~

Img_2401

森永エイジwithめだま楽団ワンマンライブ「数多の不可思議」@大阪

無事終わりました~~~~~~~~

うおおおおおおお~~~~~~~~~~

しかし燃え尽きることなく、次に向けてひたすらワクワクしています。

新曲、新音源作りたいし、バンドの後は弾き語りライブしたくなります^^

さて、毎度ながらライブまでの道のりはなかなかハードでした。20代の頃はさくっと走り抜けていましたが、最近は30代の洗礼を受けているように思います!(生涯お兄さんを公言していますけどね!)

ライブ前日の16日は、夜まで埼玉県にいました。ギター工房訪問です。

Img_2420

買い付けたぜー♡

Img_2449

帰宅したのが午前0時で、朝9時には出発。

世間に誇れる音楽バカになりました(どないやねん!)

しかし、リハーサルは毎回大阪、日帰り。よくやったもんだ。たまには自分たちを褒めてみますか。ふふふふ。

Img_2393


さあ、次はライブレポート書くぜー



| | コメント (0) | トラックバック (0)

月とクラシックギター

音が雫のように夜空へ吸い込まれていく

Img_2383

静寂の中に1本線が伸びていくかんじ

Img_2392

月とクラシックギターの化学反応で何かが生まれそうで、眠れない夜です^^

Img_2375



| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »