« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月に作成された投稿

愛媛休暇その⑥ 家族旅行&静岡へ

愛媛休暇残り2日は、家族4人で旅行へ行ってきました^^

音楽のお話でなくてすみません。たまにはいいでしょ。しし

ということで、愛媛から一泊二日で行ける場所で行ったことがない県に行こうという事で、「山口県」にふぐを喰らいに行ってきました!!

しまなみ海道を通り、広島は尾道!尾道といえば、、

Onomitiramen

尾道ラーメンじゃい!

初めて食ったけど、どこか懐かしい味わいでござんした。

山口到着し、旅館に到着

Ryokan

ええとこやでい。

僕に詩の世界の入口を開いてくれた1人、あのお方の記念館が旅館の前にありました。

Tyuya

ぐっときました。中也先生のハットを被った10代後半の有名な写真がありますが、「混沌とした時代の中で、必死で真実を掴もうとするような」そんな瞳が心から離れなくなりました。

芸術に向かう精神を改めて考えさせられます。

そんな真面目な時間もありましたが、

ふぐ食って(人生初)

Hugu

ひれ酒飲んで(人生初!)

Hirezake

そんな楽しい時間を過ごしました。

18歳で実家を離れて、ずっと遠いところで生活しているので、家族と過ごす時間は短い分特に大切にしたいのであります。

無事に旅行も終わり、本当によかったです。

静岡へ戻ると、最近ギター友達させて頂いている磐田ホテルの社長さんよりTELあり。

ラウンジに誘って頂きました。

Rounge

おー!これは何という休暇の締めくくりでしょう!

文句なし!最高の休暇でございました!!

明日からまた、仕事と音楽がんばります。

とりあえずこの日は飲みすぎて、ホテルに泊めていただきそのまま職場へ向かいました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

愛媛休暇その⑤ ウクレレデー

帰省してから4日連続、音楽に多大な時間を使いました。

まだ家族とあまりコミュニケーションとれていません。クレームがつきそうな雰囲気を感じています。笑

今日から3日間は家族との時間を大切にしようと思います。

甥っ子姪っ子と遊ぶために、ゲーセンについていきました。

Eijidaichi

が、

ゲーセン、つ、つまらねえ。笑

自分はパチンコやゲームセンターが苦手です。行ってから思い出しました。

甥っ子達は夢中です。。

ウクレレを持って行ってて大正解!みんなが遊んでいる間、喫煙ルームで約3時間ウクレレ弾いて歌っていました。

喫煙ルームしか音が聞こえないのよ。。。

俺が熱唱してるのでみんな喫煙ルームに入ってきません(本当にすみませんでした)

1日にこんなにウクレレ弾いたの初めてです。

そんなかんじで、スタジオ練習もライブもない日を帰省してはじめて過ごしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛媛休暇その④ FMがいや出演&宇和島pepeライブ

休暇4日目。

毎日がっつり音楽してます!幸せ!楽しい!でもまだまだ足りねえ!

今日は、宇和島ローカルラジオとPEPEライブ出演で、松山から宇和島へ!!

ラジオは収録です。FMがいやの、「村田蔵六とフォークを語ろう」です。

村田さんとは、いつもPEPEでのライブでお世話になっており、出会って5年ほどたちます。

折角お声かけ頂いたので、テイラー、新入りギルド、運送事故からカムバックしたタコマ、コアロハウクレレの計4本持っていきました。

いえーい

Photo_2

55分の収録だったのでいっぱい歌いましたよ。

1897915_1421376618104369_59829790_2
フォークを語ろう、という番組でしたので、さまざまなブランドや木材の違いなどマニアックなギターの話を沢山してきました。

持って行った3つのギターの音の違いを楽しみながら曲が聴けるので面白いと思います。

今回の私の放送は、2/20(木)の、15:00/再放送 19:00/23:00 です。

聴けるのは残念ながら愛媛県宇和島周辺のみ。後日音源が届けばネットにUPできればと考えています。

1896955_1421376658104365_94664461_2

村田さん、宇和島ケーブルテレビさん、ありがとうございました。

「村田蔵六とフォークを語ろう」は、木曜日、15:00からの放送です。村田さんブログ

演奏曲 ()使用楽器
大空のマーブル(テイラー)/お墓参り(テイラー)/今日虹が咲いた(タコマ)/ムーンダンス(タコマ)/こだまするよ(ギルド)/ウクレゲエ(ウクレレ)

収録後は、勢いで宇和島城へ

Uwajimajyou_2

時間が余ってたので、思い切ってさらに南へ。ここが本当の私の故郷

Ainan_2

言葉にならねえ。

はい。

そして、夜は宇和島PEPEで1年ぶりのライブ!!

923131_1421443294764368_183533171_2

①ステージ 今日虹が咲いた/ムーンダンス/雨降り/茶摘み/ひまわりばたけ

②ステージ まほろば/深い森のcante

②ステージは運送事故後はじめてタコマ使いました。やっぱこいつの音、好きです。

共演させて頂いたみなさん、泉さんはじめPEPEのみなさん、ありがとうございました。

以前に比べ自分の中でも演奏の満足度がぐっと上がってきました。愛南からもっと沢山の方に見に来て頂きたいです。

また初秋の頃に帰りますね。

グッバイ宇和島!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛媛休暇その③ 小田川フォーク村

はい。愛媛3日目です。

この日も朝から動きまっせー

私は、休暇は一切ゴロゴロしません(基本的にゴロゴロしない主義です)

今日は、甥っ子ちゃんの学芸会を見に地域のホールへ

Mitsuba

みんな可愛いです。小さいのに集団行動ができて偉いです。俺よりよっぽど。苦笑

そして、夕方からは、内子までライブに向かいました。

今日参加するのは、小田川フォーク村という、小田川沿いにある喫茶店でのフォークライブです。

Odagawa

夜は小田川の水面に街の明かりや月明かりがゆらゆら浮かび幻想的です。

窓越しにそれを見ながらライブが楽しめるロケーション最高な場所でございました。

20140215040431

ほぼワンマンライブ状態でしたが、沢山の方々がいらっしゃり、とても楽しい夜になりました。

1798969_255870001241653_780807975_o

会場の少年と遊びました^^

Wakesan
ご観覧頂いた和気さん。ライブ後一緒に歌ってくれました。

Takaikusan

マスターの櫻田高幾さん。急な参加にも関わらず、温かく迎え入れて下さいました。

櫻田高幾さんのブログ

音響も柔らかく豊潤で気持ちよかったです。

SETLIST(2ステージ分)

obradi-obrada/let it be→大きな古時計→なごり雪メドレー/今日虹が咲いた/ムーンダンス/お墓参り/大空のマーブル/ひまわりばたけ/雨降り/クンプウ/上を向いてよう/まほろば/うふふ

占い師の高橋さんに人生初の占いをしてもらったり、息子さんの浩平くんと一緒に歌ったり。あとはご近所の方と愛媛のローカルな話が出来て楽しかったです。

みなさん、本当にありがとうございました!!!

また、初秋の頃歌いに行きますので会いに来てくださいね!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

愛媛休暇その② うどんの展示会

ということで、1週間、故郷愛媛へ帰省しています。

休暇2日目は、まず父親の飲食関係の商談会の手伝いへ

Photo

楽器業界の楽器ショーの飲食版ですね。メーカー側がブースに展示し、バイヤー(買い手)と商談ができます。

買い手は小売店や卸。今回のような飲食の場合は、食品卸のほかに、観光ホテルやスーパー、高速道路のSAを経営する企業の方が沢山いらっしゃっていました。

名刺を交換し、取引させて頂けそうな所とは後日メールにて見積もりなど商談を詰めていきます。

商談のポイントは、仕入額(掛)、仕入ロット。あとは、売れ残りのリスクを解消できればお取引が見えてきますね★

て、何のブログやねんー!!

この日もこの後はがっつりスタジオでありました。

アコギ弾き語りを突き詰めていっています。

雨降り、まほろばを中心に、今日虹が咲いた、茶摘み、ムーンダンス、大空のマーブルあたりがパワーアップしてきています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛媛休暇その①

昨年の12月から、ワンマンライブ「それは不思議な夢だった」の準備やリハ。

年末年始は例年通り仕事がハードな時期。そこから1月末のギター展示会(仕事)。2月に入ってもヘビーな日が続いていましたが、12日にようやく、くぐり抜けました。

逃亡するぜー 音楽するぜー

Airport_2

空港のロビーでも音楽するぜー(良い子のみんなはやめましょう)

松山に着くとAKBメンバーがお出迎え

Matsu_airport

姪っ子が迎えに来てくれました。ウクレレを運んでくれます。

Petti

幼稚園が終わると甥っ子も登場!やんちゃに磨きがかかっています。

Daichi

そして、、睡眠不足&疲労MAXでもスタジオへ行きます。

Emifull

あ、テイラーの横は新入りのギルドギターです。まだ紹介してなかったですね^^:

Home

1週間の滞在に、アコギ4本、エレキ1本、ウクレレ1本、クラギ1本持って帰りました。

研究しようと思います^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »