« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月に作成された投稿

詩のご紹介。

日記にも書きましたが、4月8日に、磐田の津波避難タワー落成式に参加してきました。

その際、主催の内野悟さんが、素晴らしい自作の詩を朗読されました。

ご紹介させて頂きますので、是非ご拝読ください。

その日に撮った桜とともに掲載いたします。

『生きてゆきたい』

まん丸い目をした かわいい子供達たちがいた

仕事ひとすじの たくましい父さんがいた やさしい母さんがいた

お互いのやさしさに惹かれ 愛し合う若者たちがいた

最後の最後まで職務をまっとうしようとがんばった多くの人たちがいた

みんなみんな 天国へ昇っていった

もっともっと 生きたかったのに

みんなみんな 天国へ昇っていった

僕らの代わりに

012

今、耳をすますと 聞こえてくる みんなの声が

「私たちのようにならないで!」と

だから

だから僕らは 強く生きて行きたい

あなたたちの分もいっしょに

命の尊さをかみしめながら

命の尊さをかみしめながら

生きてゆきたい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

5/8(火)空想の森ACOUSTIC@FMステージ

あと20日!!!!

Kkk_2

KEY:斉藤作

去年のワンマンライブから約半年、前回の空想の森から8ヶ月ぶりです。

この間、僕らはとても成長できたんじゃないかと思ってます。

新曲3曲と共に、完成度が上がった既存曲、楽しみにしていて下さい!!

共演は、御馴染みのG2とGOO(元VAMOUS再編成版)

それぞれをまたブログで紹介しますね☆

それと、

今回の空想の森ACOUSTIC,スタンディング(会場イスなし)でいきます。

みんなで踊れるように!笑

忘れられない、楽しい空間にします。

あと2つほど、このイベントに関する面白い情報をUPできるかもしれません。

どうぞお楽しみに^0^

| | コメント (4) | トラックバック (0)

津波避難タワー落成記念コンサート『祈り』磐田市

2012年4月8日

本当の春が訪れた、まさにその瞬間のような、本当に晴れ渡った1日でした。

0

セレモニー、プログラム

2

わたしの紹介文

Photo

今回は珍しく2本のギターを使いました。

3

共演は、世界で活躍するオカリナ&フルート奏者の山城奈奈子さんと、本場ペルーからアンデス音楽のホセオヘダさん。

プロフェッショナルな方々の演奏を間近に、僕達の感覚も研ぎ澄まされていきました。

4_2

5_2

6_2

SETLIST

1、Yesterday(Beatles)

2、Blackbird(Beatles)

3、スカボロフェア(S&G)

4、上を向いてよう(オリジナル)

5、ロビンソン(スピッツ)

6、それだけで僕は素晴らしい(オリジナル)

*演奏サポート 斉藤江里子fromめだま楽団

お集まり頂きました皆様、主宰の内野様、共演者の方々、本当にありがとうございます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »