« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月に作成された投稿

3/24なんでモール&CAFEパセレッティーLIVE!

ライブ2本立てheart

ああ、音楽の神様ありがとう。

土曜に休みをくれた会社ありがとう。

浜松なんでモール初参戦!

Photo

SETLIST

1、上を向いてよう

2、ひまわりばたけ

3、大空のマーブル(新曲)

ご一緒した皆さん、マスターありがとうございます。

そして、いつもお世話になっている浜松のCAFEパセレッティーへ移動!

オーナーのオサムさんのバースデーイベントにお呼ばれ致しました^^

めだま楽団キーボード、斉藤江里子氏合流。

Photo_2

Photo_3

Shizupka3

ハウス、トランス系のDJサウンドが鳴り響く中、アコースティックを歌いたがるのは俺くらいでしょう^0^笑

サイケデリックな楽曲が多いのでこういう場もいけちゃいます。うしししs

SETLIST

1、夜とトカゲのオーケストラ

2、まほろば

3、シャングリラ

4、謎のセッション

アコースティックだからといって、綺麗にまとめるだけではないんだなー。

またひとつ、勉強になりました。

オサムさん、ピーターとチャド(確か・・)お誕生日おめでとう。

そして、皆さんありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

知らないうちに俺達は

音楽に愛されて、守られながら生きてるんだな。

会社でのライブイベントを運営しながらそんな事を感じました。

よーし、これからもがんばるぞ!!

静岡、磐田FMステージにて、5月に空想の森ACOUSTIC VOL5が決まりそうです^^

近日中にUP致します。

さあみんな、こんな素敵な(?)笑顔で生きていきましょう。

Pocchari

FMで御馴染みの長谷川くんです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

誕生日っす!

おめでとう俺!

父さん、母さん、ありがとう!!

我がサポートバンド、めだま楽団ベースの元君おめでとう!(誕生日一緒)笑

みなさん、どんどん誕生日コメントくださいね^0^ふふふ

ところで

いま、春なので別れがありますね。

長く一緒にいたのにその人に対して、何もしてあげられなかったなあと思ったり

別れるときが来て、その人の存在を改めて大切に思ったり

勝手なもんですが

とにかく、出会えたことにありがとうと言いたい!

人生のうち、出会える人の数なんて世界の人口のどれくらいの割合?

そう考えると、出会う人すべて大切にできそうな気がします。

細かいところで合う合わないなんてちっぽけな話!

そんな風に思ってしまいます。

そんな歌でも作ってみようかな。

はい、また1つ年を重ねましたが、楽しいことが沢山皆さんに提供できるようがんばります。

宜しくお願いします^^

| | コメント (3) | トラックバック (0)

震災から1年が過ぎて

Inori_songs_morinaga_2

日経に、心揺さぶられる写真がありました。

曲を作り歌う。という、

表現というものは、少なからず常に誰かを傷つける可能性があり、震災に関連した曲を僕はずっと書けずにいました。

半年ほど温めていたとある楽曲のカラフルなイメージと、画像の風船がリンクし、

自分の気持ちをメッセージとして載せたかったメロディーにぴたっとはまりました。

今年3曲目、ついに完成しました(まじ疲れたー!)

思い切って、歌詞を掲載してみます。

題:大空のマーブル

大きな空に放つよ 色とりどりの風船

乾かない涙は 今はそっと隠して

君と生きてきた感動 共に描いた希望

今まさにここにあるよ

君が置いてった時計は 僕の腕で刻む鼓動

一緒に 響いているよ

大きな空に歌うよ どんな気持ちの「今」でも

彼方から笑ってる君にきっと届くように

いつか何度目かの眩しい春が来る頃

花びら舞い散る宇宙の何処かで僕を待っていて

青は深くやわらかに

黄色は君を照らす色

赤は君への愛の想い

それぞれの風船の色

それぞれに飛んで行け

大きな空に放つよ 色とりどりの風船

小さな手もしわくちゃの手も一様に広げて

大きな空に歌うよ 事情は皆違うけど

誰かの涙は いつかの僕らの涙

誰かの喜びは いつかの僕らの微笑み

さあどこまでも飛んで行けマーブルに染まるまで

Go fliying into the sky color of marble, a lot of balloons.

| | コメント (3) | トラックバック (0)

深い森のCante

新曲ラッシュ中!

遙か公園の片すみで、というミドルバラードに続きもう1曲完成^^

初めてフラメンコテイストを自曲に取り入れてみました。

深い森のCante、誕生しました。

1人お祝い!

Cante

えげつない色のスパークリングワイン。いえい。

ここ数年、製作ペースが落ちていたけど、ミュージシャン、アーテイストなら四の五の言わず生み出し続けないと(^0^:自戒)

製作して、後で冷静にそれらを見ていると自分の深層心理が見れて面白いです。

ポジティブな歌が多いけど、俺意外とネガティブかもしれない。笑

ネガティブな感情の中で光を探そうとするポジティブな歌が最近は多いです^^

早くこのいかれた曲調の歌をステージで演奏したいなあ。

ライブも早く組んでいけるように、あと1曲、今月中に仕上げよう!

早くライブハウスで皆さんに会いたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »